記憶術の最高峰【宮口式記憶術】

凡人でありながらも絶対に合格しなければならない「超難関試験」に挑もうとするあなたへ向けて!

毎日の睡眠時間を5分だけ削り、その5分を記憶術のイメージトレーニングに使い、
  それを3週間続けると・・・その後覚えるべき知識を、常人の11倍以上のスピードで記憶し、
常人の30倍以上の問題集を解き、短期間で圧倒的な知識を得ます。

宮口式記憶術


宮口式記憶術

2009年07月14日

記憶力アップの方法

偏差値41でありながら東大を目指し合格した私の秘密を
全てありのまま公開しています。


宮口式記憶術

私が、高校3年の時から30年かけて完成させた宮口公寿オリジナルの記憶術は、
凡人が天才と肩を並べ、圧倒的なスピードで他の受験生をごぼう抜きするための
唯一無二の勉強法です

結果、私は東大を首席クラスで卒業し、超難関の東京大学大学院も首席クラス
で合格できるようにまでなったのです。

その勉強方法はこちらです。→ 宮口式記憶術

宮口式記憶術が完成した大学2年以降は、どんな試験だろうと授業だろうと
ノートをとったり焦ったり、必死に勉強している姿を一度たりとも
見せたことはないのですから。

そして、宮口式記憶術はやれば誰でも習得できます。

あなたも絶対に習得することができます。

難しい言葉、法則などは宮口式記憶術には一切存在しません。
何故なら、宮口式記憶術はあなたのセンスや才能は一切関係なく
あるシンプルなトレーニングを1日5分だけ続けるだけで習得できるからです。

私が自らの「脳」を実験台に完成させ高校時代から起算し30年間公開することなく
ひた隠しし続けてきた宮口式記憶術の全てをあなたに公開します。

宮口式記憶術


タグ:記憶術
posted by miyaguchi at 12:00| 記憶術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。